大雨時には出歩くな

 (20220624)

昼まで年寄りの病院、昼からは備北森林組合の会議に行った。

夕方からラ・ホーレ庄原の懇親会に行って来た。

ラ・ホーレは昔、簡保の宿だったところで

施設の老朽化と経営不振で庄原市が買い取り第三セクターで

営業が再開された経緯がある。

ここに来たのはコロナもあって3年ぶりだ。

宴会場は立食形式に変わっていた。

今時スーツで座るのはいかがなものかというのを思い出した。

嫁さんに迎えに来てもらったのだが

来ると途中たたきつけるような雨が降ったらしい。

待つ間雷が鳴った方角が一致していた。

帰り道にも強烈な雨が降りだしてトンネル先のすり鉢カーブで

深い水たまりに突っ込んだ。

嫁さんの緩い運転だから助かったが

僕の運転で突っ込んでいれば事故っていただろう。

大雨時にはあそこのカーブは危ないことを肝に命じよう。

コメント

このブログの人気の投稿

「百試千改」という言葉

くず米選別

限界集落