大工事?が完成した

 (20220720)

ぶさいくげな40m余りの柵が完成した。

高さ1mまでは新品だけど上に嵩上した柵は下から引っ張り上げたものと

廃品のトタンを利用したのでみてくれの悪いのは仕方ない。

トタンもボロボロで穴あきやちぎれているところは

二重三重にしたところもある。

柵と鉄筋は合計で2万くらいだから低コストでできた。

昨年はここからイノシシの侵入を数回許した。

今年からは嵩上してあり目隠しのトタンがあるから

少しは遠慮するだろう。

ここはアユ釣りで川に出入りできなくなった。

別ルートがあるので姿が見えたらお声がけください。

軽トラから落として壊れた動噴のタンク部品が届いた

組みなおして締め付ける時

インパクトを使いネジ山が一か所潰れた。

しっかり押さえていればよかったかもしれんが

そもそも平ネジは突っ込みが浅いので

トルクの強いインパクトを使ってはいけなかった。

インパクトをここまで引っ張り出すのにも時間はかかる。

こういう時はめんどくさくても手でやるもんだと思った。

4回目のワクチンを打った。

明日は静かにしていよう。

コメント

このブログの人気の投稿

「百試千改」という言葉

くず米選別

限界集落