まだ何事も起こらん

 (20220813)

暗いうちから農薬散布の準備をして田んぼに向かった。

朝早いのに田んぼの向こう側に軽トラが止まっている。

上の白いのは国道のガードレール。

比和川をはさんでいるが田んぼの向こう側は僕の立っているところより

高い位置で距離も近いからイノシシの状態がよく見えたらしい。

「あんたんとこもやれんのー、今さっき3匹出て行ったでー」とわざわざ報告に

来てくれた。

電柵も柵も直したはずなのに入っているとは。

これはではまた点検をしないとイケンと思ったけど

農薬散布がある。

ドローンを飛ばしていると前の田んぼがガサガサいう。

ドローンにびっくりして中ぐらいのイノシシが走ってこちらに向かってきた。

昼間はバッテリー節約のため電源が落ちている。

目の前の電柵を簡単にかいくぐり山に帰っていった。

電柵は切られることなく碍子が持ち上がっただけで済んだ。

電源の落ちている線は痛くないということを学習されたかも。

そんなことがあって電柵の効果が落ちているのかもしれんと

今まで張った電柵の下草刈りを全部済ませた。

後半は台風の余波もあって風が吹いて快適だった。

どうも電柵の効果が出ていない。

被害の一番ひどい田んぼは今夜一晩泊まってどこから来るか

確認してみることにした。

今シーズンの車中泊は2日目。

車内でブログは書けるけどマットレスがないと板の間で寝るようで

辛抱できん。

明日適当なクッションを買いに行こう。

スマホにデータに関する警告が出た。

ギガライトで契約しているけど車内でテザリングを使いすぎたようだ。

夜11時を過ぎた。外は何事も起こらん。今日は出ない日と決めてもう寝よう。

コメント

このブログの人気の投稿

「百試千改」という言葉

くず米選別

コンバインの刈り取り能力