暴風域に入ったみたい

 (20220918)

台風で稲刈りはできないが

乾燥機を空けないと何も進まない。

息子が手伝いに帰ってくれたので

強風の中籾摺り第一号をやってみた。

結局準備に半日以上、トラブル解決に2時間、籾摺りは2時間だった。

30俵済ませてトラブルが出尽くした感じでラインが安定した。

出来上がった玄米は家の通路の奥まったところと

作業小屋に置いた。

作業小屋は雨が入ってはいけないのでシートを被せて

台風をやり過ごす。


心配なのは乾燥機小屋の自作した正面の戸。

一枚9㎡あるからか風の抵抗をもろに受ける。

台風11号の時は鋼管の戸締りだけで無事だった。

今回はフォークの爪を下に差し込んでおいた。

何とか持ちこたえてくれるだろう。

雨の方も心配。立っているコシヒカリが全滅の危機にある。

雨の少ないことを祈るしかない。

コメント

このブログの人気の投稿

「百試千改」という言葉

くず米選別

コンバインの刈り取り能力