明日の朝は期待が持てる

 (20220902)

雨がショボショボ降ってうっとうしい。

草刈りにならんから山奥にする電柵の準備をしている。

行ってみると倒れかけてはいるが何とか持ちこたえている。

ここはぐるりイノシシ柵はしてあるが柵を破られて入られた。

歩かれないくらい長く伸びた草は退治した。

明日電柵をすれば稲を刈るまで守り切れるだろう。

近くの箱罠には昨日餌を入れておいた。

やはり奥側は警戒して食いが浅い。

外は雨で流れたのもあるがなめるように食っている。

前回はけり糸を笹の太いような竹の棒を使った。

今回はPEラインにジャガイモを通した。

夜になって激しい雨が降っている。カープは連敗を止めた。

明日の朝はお楽しみだ。

コメント

このブログの人気の投稿

「百試千改」という言葉

くず米選別

コンバインの刈り取り能力